企業情報

企業情報

つねに、顧客企業の、時代のニーズに応えて。

高度情報社会の進展はさらに加速度を増し、その中で使用される機器も小型化・高密度化が進んでいます。それに伴って、電線に関してもいっそうの極細化と高性能化が同時に求められています。

私たち理研電線は、1934年(昭和9年)、理化学研究所からエナメル塗装絶縁電線に関する特許実施権を取得して事業をスタートして以来、マグネットワイヤー、各種ケーブル、ステンレス鋼線、コイル加工など「線」に特化した企業として確固たる地位を築いてきました。

現在では、電線だけでなく、光エレクトロニクス部品・電子部品をはじめ、電子・情報機器、通信機器とそのインフラなど広範な分野へも進出。

今後もクオリティとテクノロジーを両輪として、顧客企業はもちろん、時代のニーズに応える最先端の製品をお届けしていきます。

現在を、より豊かな未来へと直結させる「線」を、私たち理研電線は開発・提供し続けます。

会社概要

会社概要

当社概要についてご案内いたします。

詳しくはこちら

企業理念・経営方針

企業理念・経営方針

当社の企業理念・経営方針をご紹介します。

詳しくはこちら

各部署案内・交通

各部署案内・交通

各部署の所在地と地図をお知らせします。

詳しくはこちら

会社沿革

会社沿革

当社の沿革についてご紹介します。

詳しくはこちら

CSR活動

CSR活動

古河電工グループ社会貢献活動基本方針に基づき、地域活動に取り組んでいます。

詳しくはこちら